当サイトは、アフェリエイト広告を利用しています

神ゲー「シーオブスターズ」本音レビュー!クロノトリガーファンから見たゲームの魅力

シーオブスターズ レビュー・評価・感想

あいしす
あいしす

シーオブスターズをクリアしたのでので、レビュー書きます!

もこ
もこ

クロノトリガーと似ているって話題になってるんだよね?
クロノトリガーについても教えて!

あいしす
あいしす

了解!私はクロノトリガー大好きなので、「クロノトリガー」のことの解説も加えて「シーオブスターズ」の遊んだ感想も話していくね!

この記事でわかること

  • 「シーオブスターズ」の基本情報と開発スタジオの背景
  • ゲームのグラフィックスとスタイル
  • 「シーオブスターズ」の戦闘システムと特殊ゲームシステム
  • 「シーオブスターズ」と「クロノトリガー」の類似点と相違点
  • 「シーオブスターズ」あいしすの評価

概要

対応ハードPS4/5・Switch、PC
発売日2023年8月29日
ジャンルアドベンチャー, RPG
プレイ人数1人
メーカーSABOTAGE STUDIO INC
IARC7歳以上
カメラ反転なし(不要)
体験版の有無あり

ゲームの開発と背景

開発スタジオと関連作品

「シーオブスターズ」は、カナダのインディーゲームスタジオSabotage Studioが開発したRPGです

同スタジオが手掛けたゲームとして、Devolver Digitalからリリースされ、世界観を共有している『The Messenger』があります。

時系列的には「シーオブスターズ」がThe Messengerの前日譚にあたります。

グラフィックスとスタイル

ドット絵とライティングシステム

このゲームのグラフィックは、往年のRPGに影響を受けつつも高解像度に描きこまれたドット絵を採用しています。

さらに、昼夜の変化による影や色合いの移り変わりを表現するライティングシステムを乗せることで、現代的なハイブリッドなスタイルを実現しています。

ゲームプレイと探索

ワールドマップとフィールド探索

ゲームの世界はワールドマップを介して個別のフィールドに進んで探索する形となっており、各フィールドでは蔦をよじ登ったり川に飛び込んで流されたりといった移動ギミックもいろいろ用意されています。

戦闘システム

シンボルエンカウント方式と戦術

戦闘は、フィールド上で敵キャラクターに当たるとターンベースバトルが始まるシンボルエンカウント方式を採用しています。

また、キャラクターの成長は個人ごとではなくパーティーメンバー全体となっており、戦術を重視する戦闘システムも採用されています。

特殊なゲームシステム

効果増減システムとキャンセルシステム

自キャラや敵の攻撃タイミングに合わせてボタンを押すことで効果が増減するシステムが存在します

さらに敵が強力な技を準備している時に対応するタイプのダメージを与えることで効果を弱めたり、キャンセルしたりできるシステムも採用されています。

難易度の調整ができる秘宝について

このゲームには「秘宝」という特別なアイテムが存在します。この秘宝はただのレアアイテムではなく、ゲームの難易度を調整する役割も果たします。

手に入れた秘宝を装備することで、敵の強さや出現率、さらにはアイテムのドロップ率など、ゲームプレイに直接影響を与えることができます。

これにより、初心者から上級者まで、自分のスキルに合わせてゲームを楽しむことが可能です。

クロノトリガーファンとしての視点

公式ページより引用

クロノトリガーは、どんな所が愛されているのか

クロノトリガーは、ストーリー、世界観、戦闘システム、音楽、キャラクターデザインが素晴らしく、今でも世界中で多くのファンに愛されています。

そのため、新作RPG「シーオブスターズ」が発表されたとき、期待と、クロノトリガーの影響をどの程度受けているのかがすごく楽しみでした。

「シーオブスターズ」には光田康典氏が参加

「シーオブスターズ」は、クロノトリガーの音楽を手掛けた光田康典氏が参加していることで、その期待はさらに上昇

彼の音楽は、クロノトリガーの世界観を深く豊かにしてくれた最高のエッセンスでした。

そのため、光田さんが「シーオブスターズ」の音楽を担当しているというのを聞いた時はとても嬉しかったです。

あいしす
あいしす

光田さんの曲は本当に素晴らしくて私も大好きです!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
アーティスト:ゲームミュージック
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

「シーオブスターズ」プレイ感

ゲームプレイと操作感

「シーオブスターズ」のゲームプレイは、一見するとシンプルに見えますが、深い戦略性を持っています。

戦闘はやや難しく、敵や状況によってスキルを考えたり、しっかりとMP管理を行うことが重要だと感じました。

また、「おやつ」というシステムも面白い要素で、様々な食材から新しいレシピを作り出す楽しみがあります。

あいしす
あいしす

戦闘はタイミングよくボタンを押すと強化されたりする技もあるので、コマンドを選んだ後も気が抜けませんでした!

ストーリーテリングとキャラクター


「シーオブスターズ」は、主人公と仲間たちが神秘的な星々と連なる海を舞台に冒険を繰り広げます。ストーリーは、古代の伝説や神話が絡む壮大なスケールで展開されます。


主人公は2人いて好きな方を選べます。しかし選ばなかった方も同行するので物語が大きく変わるということはなさそうです。

各キャラクターは独自の個性とバックストーリーを持ち、それがストーリーに深みを与えています。

あいしす
あいしす

個性豊かなキャラがたくさんいて楽しかったです!

グラフィックと音楽

グラフィックは、クロノトリガーを彷彿させるドット絵と雰囲気で、懐かしさが感じられます。

また、音楽は、いくつかの曲でその特徴的な雰囲気が感じられて、世界観をさらに盛り上げてくれていました。

あいしす
あいしす

ボスの音楽や、レベルアップの曲が私はお気に入りです♪

クロノトリガーファンとしての視点から見た「シーオブスターズ」

「シーオブスターズ」と「クロノトリガー」の類似点と相違点

「シーオブスターズ」は、「クロノトリガー」の影響を感じさせる要素が多くありますが、それだけでなく独自の要素も持っています。

類似点

まず「クロノトリガー」と似ていると感じた点から紹介します。

  • ドット絵と全体の雰囲気
  • ターン制バトル
  • 連携技
  • 音楽
  • 個性溢れるキャラクターの登場

基本的に全体的な雰囲気はクロノトリガーと似ていると感じました

ドットの動きとか、全体的な雰囲気はかなり近くて、ここにに光田さんの音楽が入ることによって更に雰囲気が近くなっている印象でした。

戦闘面に関しては、一見ターン制バトル制で仲間との連携技もあるので、「クロノトリガー」っぽいのですが、「クロノトリガー」より、もっと戦略性が必要になるな、と感じました。

相違点

次にクロノトリガーとは違うと感じたオリジナルの部分を紹介します。

  • 「おやつ」システム
  • ダンジョンに謎解き要素が多い
  • 主人公が2人から選べる
  • 主人公が喋る
  • 戦略的な戦闘が必要

戦闘の難易度がやや高く、序盤はわたしは苦労しました。1手ずつ先を見て行動を選ばないと全滅してしまいます。

それと釣りなどでとった食材を調理して回復アイテムにできる「おやつ」システムや、ダンジョンの謎解きは、やりがいがあって楽しかったです。

「シーオブスターズ」のレビュー

あいしすの超個人的評価
ストーリー
 (4)
ゲームシステム
 (5)
操作性
 (4)
グラフィック
 (4.5)
音楽
 (5)
コスパ・ボリューム
 (5)
満足度(おすすめ度)
 (5)

ストーリー

★5 最高に面白かった!神ストーリー
★4 面白かった!良ストーリー
★3 普通
★2 私には合わなかった
★1 頑張れ

ゲームシステム

★5 最高に面白いゲームシステム。バランスがいい。
★4 ほぼ完璧。
★3 あと少し改善したらもっと良かった。
★2 改良の余地多数
★1 ゲームとして機能していないように思えた。

操作性

★5 全てがスムーズ。ひっかかる所がない。
★4 若干気になるところはあるが、許容範囲。
★3 プレイしていて気になる部分がある。
★2 操作性が悪くて、プレイし続けるのが厳しい
★1 操作性の全面改善を求む

グラフィック

★5 素晴らしい。感動レベル。
★4 良い。好きなグラフィック。
★3 普通(よいとも悪いとも思わない)
★2 自分好みじゃない
★1 改善を求む

自キャラのかわいさ

★5 めっちゃ好み!かわいい(綺麗!)
★4 かわいい合格!
★3 普通(よいとも悪いとも思わない)
★2 自分好みじゃない
★1 改善を求む

ボリューム

★5 コスパ最高!驚くほどのボリューム!
★4 元が取れるコスパ!
★3 値段相当
★2 ボリュームが少なく感じる
★1 コスパが悪すぎる

マルチプレイでの面白さ

★5 最高に楽しい!
★4 楽しい!
★3 もう少し関わりを増やしてほしい
★2 関わりが少ない
★1 マルチプレイが機能していない

満足度

★5 神ゲー!最高に面白い作品だった!
★4 良ゲー!買ってよかった!お友達にもおすすめしたい!
★3 時間があるならやってもいいと思える作品。
★2 私には、合ってなかった。
★1 ゲームとして機能していない。買わなきゃよかった。

あいしすのレビュー

総評:久々に出会った神ゲー!

ゲームの魅力と世界観

「シーオブスターズ」は、クロノトリガーやドット絵の頃のファイナルファンタジーへの愛が非常に感じられる作品でした。

その世界観も独自で、クロノトリガーに似ている部分もありますが、全く新しいアプローチがされています。

ストーリーやキャラクター

どちらかというと王道だけど、王道過ぎず、海外ならではのセリフだったりキャラクターだったりでその辺も楽しめました。

プレイ時間とボリューム感

わたしは、普通にプレイして約40時間でクリアできました。ただし、サブクエストやミニゲームが豊富にあるので、それを全て楽しむとさらに時間がかかります。

音楽とグラフィック

音楽は非常に心地よく、スーパーファミコンなどで使用されていた独特のピコピコ音で作られた曲がめちゃめちゃ良かったです。ずっと聞いていられる。

ドット絵のグラフィックのいい所は想像力を掻き立てられるところだと思います。シーオブスターズもキャラクターや風景のドット絵がとても良くて最高でした。

戦闘システムの楽しさ

戦闘は単純なボタン連打では雑魚でも全滅してしまうこともあります。常に戦略的に考えながら進める必要があり、その点が非常に楽しかったです。

謎解きとミニゲーム

ゼルダっぽい謎解き要素も多く、特にミニゲームの「ホイールズ」は非常に面白くてハマりました。もっとチャレンジしたかったです。

改善してほしい点

船の操作性が少し悪く、ストレスを感じました。

またダンジョンを探索した後に帰る際、ドラクエの「ルーラ」や「リレミト」のような移動魔法やシステムが欲しかったと感じました。

総評

いくつかの改善点はありますが、それを差し引いてもこのゲームは素晴らしいゲームだと思いました。

RPGファンには、このゲームをぜひプレイしてほしいと心から思います。

まとめ

「シーオブスターズ」は、クロノトリガーの影響を受けつつも独自の要素を持つRPGです。

ゲームの世界観、戦闘システム、音楽、キャラクター、ストーリーなど、多くの面で高い完成度を誇ります。改善点もありますが、その魅力はそれを上回るものがありました。

自信を持っておすすめできる作品です!ぜひぜひ遊んでみてください!!

あいしす
あいしす

以上神ゲー「「シーオブスターズ」本音レビュー!クロノトリガーファンから見たゲームの魅力」でした!


このページの画像は、ハード内のスクリーンショット機能で撮影したものです。
© Sabotage Studio 2023


この記事が参考になったら「いいね」「シェア」「ツイッターのフォロー」よろしくお願いします。