当サイトは、アフェリエイト広告を利用しています

【龍が如く7】極道ゲー初プレイ!ストーリー重視派の私が遊んだ正直なレビュー[感想・評価]

龍が如く7 レビュー・評価・感想

あいしす
あいしす

はじめての龍が如くシリーズで遊んでみたよ!

もこ
もこ

極道のゲームだよね?

あいしす
あいしす

うんうん、極道系に興味がなくてずっとスルーしてたんだけど、「龍が如く7」は女性にすごく人気が高い作品だから気になってたの。

もこ
もこ

そうなんだね。実際遊んでみてどうだったの?

あいしす
あいしす

いい意味でイメージと違って面白かった!では詳しくレビューしていくね!

私の超個人的評価

ストーリー
 (4.5)
ゲームシステム
 (3)
操作性
 (3)
グラフィック
 (4)
コスパ・ボリューム
 (4)
満足度(おすすめ度)
 (4.5)

ストーリー

★5 最高に面白かった!神ストーリー
★4 面白かった!良ストーリー
★3 普通
★2 私には合わなかった
★1 頑張れ

システム

★5 最高に面白いゲームシステム。バランスがいい。
★4 ほぼ完璧。
★3 あと少し改善したらもっと良かった。
★2 改良の余地多数
★1 ゲームとして機能していないように思えた。

操作性

★5 全てがスムーズ。ひっかかる所がない。
★4 若干気になるところはあるが、許容範囲。
★3 プレイしていて少し気になる部分がある。
★2 操作性が悪くて、プレイし続けるのが厳しい
★1 操作性の全面改善を求む

グラフィック

★5 素晴らしい。感動レベル。
★4 良い。好きなグラフィック。
★3 普通(よいとも悪いとも思わない)
★2 自分好みじゃない
★1 改善を求む

自キャラのかわいさ

★5 めっちゃ好み!かわいい(綺麗!)
★4 かわいい合格!
★3 普通(よいとも悪いとも思わない)
★2 自分好みじゃない
★1 改善を求む

ボリューム

★5 コスパ最高!驚くほどのボリューム!
★4 元が取れるコスパ!
★3 値段相当
★2 ボリュームが少なく感じる
★1 コスパが悪すぎる

マルチプレイでの面白さ

★5 最高に楽しい!
★4 楽しい!
★3 もう少し関わりを増やしてほしい
★2 関わりが少ない
★1 マルチプレイが機能していない

満足度

★5 神ゲー!最高に面白い作品だった!
★4 買ってよかった!お友達にもおすすめしたい!
★3 よかった。時間があるならやってもいいと思える作品。
★2 私には、合ってなかった。
★1 買わなきゃよかった

あいしす
あいしす

ストーリーが最高に面白い作品だった!これを期に龍が如くシリーズに興味が湧いたので、他のナンバリングでも遊んでみたい!

概要

対応ハードPS4(インターナショナル版はPS5)
価格8,390円(税別)
発売日2020年1月16日(木)
ジャンルドラマティックRPG
プレイ人数1人
販売形態パッケージ版、ダウンロード版
公式サイトhttps://ryu-ga-gotoku.com/seven/
グロ表現あり(出血や残酷なシーンなど)
カメラ反転上下左右オプションで切り替え可能
体験版あり

どんなストーリー?

2001年、主人公「春日一番」は、自身が身を置いている暴力団「荒川組」の親っさんに頼まれ、ある人物の代わりに罪を背負って刑務所に入ることに。

刑務所の刑期を18年終えて出所すると、尊敬していた親っさんは敵のリーダーになり、主人公春日は孤独の身に。

この18年の間に何が起きたのか。真相を解明し、「春日一番」がどん底から這い上がっていく物語です。

あいしす
あいしす

シリーズの内容を全く知らない私でもストーリーは問題なく楽しむことができました!!
最終までどうなるんだろう!ってわくわくしながらプレイしてました!

どんなゲーム?

ジャンルはコマンド入力式RPG。

戦闘

ドラクエのようにキャラのターンがきたら、行動を選びます。
前作まではアクションRPGのようでしたが私はこのシリーズが初なのでどっちが良いかの比較はできません。

ただ戦闘のテンポが悪く、オートバトルもあまり賢くないので雑魚戦はちょっとだるいな~って思いました。
コマンド式RPGは全然いいのですが、もう少しテンポよくしてくれたらもっと戦闘が楽しめたと思います。

個性的なキャラクター

主人公「春日一番」もかなり個性的ですが、他の登場人物もかなり個性的なキャラが多いです。そのためシリアスにならず、どちらかというとギャグ満載な雰囲気で進んでいきます。

人間味溢れるキャラクターが多いのもこのゲームの良いところだと思います。

寄り道要素

麻雀や将棋、ゲームセンター、バイト、空き缶拾い、資格取得などなどミニゲーム要素がかなり多いです。

サブクエストは内容が面白いものが多く、会社経営もかなりのボリュームなのでこれだけで、これだけで数時間~十数時間遊べちゃいます。

あいしす
あいしす

私は会社経営にハマってしまい10時間くらい遊んでたと思う。

クリア時間・ボリューム

私は麻雀を大会で優勝するまでと会社経営1位になるまで。それから一部のサブクエストを遊んで約64時間でクリア

ストーリーのみの場合45~50時間になるのかなと思います。また他のサブ要素を丁寧に遊ぶと軽く100時間は超えるボリュームだと思います。

良かった所

  1. ストーリーが最後までだれることなく楽しむことができた
  2. 主人公や仲間たちが明るいので、シリアスになりすぎず、明るい雰囲気があって良かった
  3. サブクエやミニゲームなど寄り道要素のボリュームがすごい!
  4. 龍が如くシリーズ初でも問題なく楽しめた
  5. ドラクエ好きにはたまらない演出がたくさんある

一番良かったところは、ストーリー!

私がプレイ前に思っていたヤクザのこわい、重い、悪、というイメージを覆す作品でした。
めっちゃポップで元気でギャグで正義!←これが遊んだあとのイメージですw

RPGは後半になるとだいたいこうゆう感じで終わるんだろうな~ってわかっちゃうものもあるけど、この作品は最後まで「どうなるんだろう!?」という気持ちが持続できたのが非常によかったです!

気になった所

  1. 戦闘のテンポが悪い
  2. ダンジョン系に入るとセーブがないのでやめられない

気になったのは、戦闘まわり。コマンド式はきらいじゃないけど、なんかテンポが悪くて戦闘がめんどくさいという印象をもちました。

また1番に改善してほしいのはセーブのなさ;;
平日30分とかだけ遊びたいってときもダンジョン入ると平気で2時間セーブできないとかあるので、それが苦痛でした・・・

2~3時間絶対に時間ある時じゃないとダンジョンにいけないのはつらかったです。
龍が如くの私の残念点。このへんが改善されてたら私の神ゲー入りでした。

まとめ

まとめますと、ストーリー重視でゲームをお探しの方には超おすすめです!

気になるところはありつつも、ストーリーが良いので是非遊んで欲しい作品です!
特に女性の方に遊んでほしいかも!

龍が如く7外伝や、龍が如く8の発売も決定しているので私はそれも楽しみです。

では以上「龍が如く7」のレビューでした!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

このページの画像は、ハード内のスクリーンショット機能で撮影したものです。
©SEGA
「記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。」


この記事が参考になったら「いいね」や「シェア」よろしくお願いします。